岡割のアウトオーバーな日々

~競馬と麻雀とニコ生のブログ~

麻雀との出会い

どうも、岡割です!

 

なんとか毎日更新を継続していますが、改めて自分の文章を読み返してみると...

なんというか...

自分語り多いなって感じですね笑

まぁそもそもブログってそういうものかもしれませんね。

 

さて、今回のテーマは麻雀...

4回目にしてやっとこのブログの3大テーマ(競馬・麻雀・ニコ生)に関する内容ですね!

といっても僕の麻雀は正直アレなので、技術論的なのは語れないんですけど笑

なので今日は僕が麻雀と出会った経緯について書きたいと思います。

 

僕と麻雀の出会いは、5年前...

高2の夏...

 

当時の僕はマンガが好きな所謂オタクでした。

で、ある日同じくオタク友達のO君がこんなことを言ってきたんですよ

 

咲-saki-って漫画が面白いぞ!」

 

もうこれが答えです。

咲-saki-に影響されて麻雀を始めました!笑

麻雀打ちが麻雀を始めた理由で最も下に見られるやつですね!

 

さて、話は戻りまして当時の岡割少年...

''漫画好きを自称するなら少年誌ばかり読んでたらアカン!''という思いで結構マイナー誌の作品も読んでたんですよね。

ヤングガンガン連載の作品も読んでいて、『BAMBOO BLADE』や『すもももももも』なんかはお気に入りの作品でした。

だから、同じヤングガンガン連載の『咲-saki-』の存在は当然知っていました。

当時は全国編のアニメが放送されていた時期でもありましたからね~

 

でも、僕は「麻雀のルール知らないし...」というありがち理由で敬遠していました。

しかし友達に勧められたからには読まないわけにはいかない!

 

翌日早速O君から単行本を借りて読んでみました...

でも...

ぶっちゃけ何やってるか分からない...

ですが1話の終盤、主人公の宮永咲が必殺のリンシャンツモをするシーン...

 

「70符2翻は1200、2300」(メカラデンゲキー

 

それを見た岡割少年...

 

「なんかよく分からんけど超KAKKEEEEE!」

 

これめっちゃ面白そうじゃん!早く続き読みたい!

そうは言っても麻雀知識0では内容の理解など出来るはずもなく…

咲-saki-』を楽しむためにも麻雀のルールを覚えたい!

 その思いで一足先に麻雀を覚えていたO君にルールを教わりました。

 

その後の僕は

 

東風荘→闘牌王→MJとネット麻雀で遊び始め...

高3のころには天鳳に行きつき、めっちゃハマる...(言っても月50戦程度)

 

そして大学に入ると今度はサークルの友達とセット麻雀を打つようになりました。

さらに大学2年の初めまでフリー雀荘でアルバイトをしていたこともあり、天鳳は完全に忘れ去られた存在に...

 

ですが、友達が忙しくなってセット卓が立たなくなったという理由から、今年より天鳳を再開

→今に至る

 

僕の麻雀遍歴はこんな感じですねー

これからは戦術本とかも読んでエンジョイ勢を脱却できよう頑張りたいです!

 

それでは今日はここまで、また明日

 

↓宜しければフォローしてください

https://com.nicovideo.jp/community/co3942000